町田駅近く。町田市・相模原市の法人設立に強い税理士こぐれ会計事務所が株式会社設立、開業届を代行。

町田 相模原 開業・会社設立相談センター

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
無料相談受付のご予約はこちら!

町田市で会社設立・開業の支援をご希望なら【こぐれ会計事務所】へ~建設業許可取得のメリット~

町田市で会社設立・開業の支援を税理士に依頼するなら【こぐれ会計事務所】へ~初回の相談は無料で承ります~

町田市で会社設立・開業の支援を税理士に依頼するなら【こぐれ会計事務所】へ~初回の相談は無料で承ります~

町田市で会社設立・開業の支援を税理士に依頼したい方は、町田市の【こぐれ会計事務所】をご用命ください。町田市を拠点に、相模原市・大和市・座間市・海老名市などのエリアで会社設立・開業の支援を行っております。

会社設立の手続きはもちろん、その後の経理・税務・経営のサポートもお任せいただけます。初回の相談は無料で承っておりますので、会社設立をお考えの際は、まずはお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。

建設業許可取得のメリット

建設業許可取得のメリット

建設業は「建設業許可」がなくても工事の受注は可能ですが、建設業許可を得ることで以下のメリットを得ることができます。

受注できる仕事が多い

建設業の許可を得ていない場合、500万円未満(建設一式は1500万円未満)の工事しか受注することができません。建設業許可を得ることでその制限がなくなり、大きな仕事も受注できるようになります。

本格的に建設業を営むのであれば、建設業許可は必要不可欠であると言えます。

信用を得られる

建設業許可を得ることは、会社の「信用」を得られるという点もメリットになります。建設業の許可を得るためには、いくつかの要件を満たす必要があり、誰でも気軽に許可を得られるというわけではありません。

したがって、建設業許可を得ているということは、それなりにしっかりとした会社であるということを対外的に簡単にアピールできるということになります。

仕事の受注においては仕事を受けやすくなりますし、そもそも建設業許可を得ていないところとは取引しないという会社も少なくありません。

公共工事が入札できるようになる

仕事の受けやすさの一つとして「公共工事」を受注できるようになるという点もメリットになります。実際には、経営事項審査を受ける必要もあるのですが、やはり建設業として大きく発展していくためには、大きな仕事である公共工事を受注できることはアドバンテージになります。

融資を受けやすくなる

建設業としての信用を得やすく、仕事の実績も作りやすいということで、銀行や公的機関、企業から融資を受けやすくなるという点もメリットとして挙げられます。

【こぐれ会計事務所】では、建設業の許可申請もお手伝いしております。建設業許可を得てから、事業を営みたいという方は、お気軽にご相談ください。

会社設立や起業について参考になる情報はこちら

町田市で会社設立をお考えの方は【こぐれ会計事務所】

事務所名 こぐれ税理士・行政書士事務所
住所 〒194-0013 東京都町田市原町田6-28-16フジビル'88-302号
(小田急線町田駅より徒歩4分です。)
電話 042-739-5585
FAX 042-739-5586
メールアドレス mail.PNG
営業時間 平日9:00-17:30(営業時間外、土日は要予約)
URL http://www.houjinka.com/


無料相談実施中!!

 

開業・会社設立相談センターに関する詳しい内容

料金表

アクセスマップ

事務所紹介

お客様の声

スタッフ紹介

お客様からご支持いただいている理由


お問い合わせはこちら okiniiri.jpg サービス.png

Site Menu

Access Map
Copyright (C) 2012-2018 町田 相模原 開業・会社設立相談センター|税理士こぐれ会計事務所 All Rights Reserved.