町田駅近く。町田市・相模原市の法人設立に強い税理士こぐれ会計事務所が株式会社設立、開業届を代行。

町田 相模原 開業・会社設立相談センター

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
無料相談受付のご予約はこちら!

海老名市で会社設立・法人化のために会計事務所の利用をお考えなら【こぐれ会計事務所】へ~事業計画書とは?~

海老名市で会社設立・法人化のために会計事務所の利用をお考えなら【こぐれ会計事務所】へ~起業のサポートは専門家にお任せください~

海老名市で会社設立・法人化のために会計事務所の利用をお考えなら【こぐれ会計事務所】へ~起業のサポートは専門家にお任せください~

海老名市で会社設立・法人化のために会計事務所の利用をお考えでしたら、【こぐれ会計事務所】にお問い合わせください。町田市で開業して以来、海老名市や相模原市などのエリアで会社設立・法人化を目指すお客様のサポートを承ってまいりました。

起業のサポートを沢山経験してきたからこそ細やかな対応が可能ですので、「海老名市で会社設立をしたい」「法人を設立して活躍したい」という方は詳しくお話をお聞かせください。相談スペースは個室ですので、周りを気にすることなくご相談いただけます。

事業計画書とは?

事業計画書とは?

事業計画書とは、ご自身が思い描くビジネスの計画書であり、この書類を元にあらゆる経営活動を行うことになります。日本政策金融公庫の創業時の借入れなどにも、事業計画書が必要となるため、しっかりと作成しておくことが大切です。

事業計画書を書くためには、第三者が見て納得できるものにする必要があります。特に融資を受けるためには、相手に「わかりにくい」と思われてしまうような書類を作成してしまわないように注意しましょう。事業計画書を書く上でのポイントは、以下のとおりです。

事業を簡潔に説明できる

事業を立ち上げる以上、強い気持ちがあるはずです。しかし、気持ちがこもるあまり何時間もかけないと理解できない内容に仕上げるのは避けるべきです。相手は時間を作って確認してくれるため、簡潔に理解できるようにまとめておくと親切ですし、きちんと目を通してもらえます。

計画の内容がはっきりとしている

どれほど計画が素晴らしいものであったとしても、抽象的すぎると理解されにくいです。どういった計画なのかが明確である方が、「こういったことをするのか」と理解されやすいです。

専門用語は極力避ける

事業計画書を読む人物は、必ずしもあなたのビジネスに精通しているわけではありません。そのため、専門用語が沢山記載されているものだと、なかなかすんなりと理解してもらえない可能性があります。

なるべくは一般的な表現で記載し、どうしても専門用語でないと説明ができない時は、解説を入れておくと親切です。

会社設立や起業について参考になる情報はこちら

海老名市で会社設立に必要な書類作成を依頼するなら【こぐれ会計事務所】へ

事務所名 こぐれ税理士・行政書士事務所
住所 〒194-0013 東京都町田市原町田6-28-16フジビル'88-302号
(小田急線町田駅より徒歩4分です。)
電話 042-739-5585
FAX 042-739-5586
メールアドレス mail.PNG
営業時間 平日9:00-17:30(営業時間外、土日は要予約)
URL http://www.houjinka.com/


無料相談実施中!!

 

開業・会社設立相談センターに関する詳しい内容

料金表

アクセスマップ

事務所紹介

お客様の声

スタッフ紹介

お客様からご支持いただいている理由


お問い合わせはこちら okiniiri.jpg サービス.png

Site Menu

Access Map
Copyright (C) 2012-2018 町田 相模原 開業・会社設立相談センター|税理士こぐれ会計事務所 All Rights Reserved.